小鹿田焼(おんたやき) 坂本工窯の器  三彩櫛目 尺皿(直径約31cm) 坂本創

大分県日田市に位置する"小鹿田焼の里"。
わずか10戸の窯元からなる小鹿田の陶器は、土地の自然のめぐみと一子相伝により伝えられる技から生まれます。

櫛目と呼ばれる技法により付けられた模様はリズミカルな雰囲気で、モダンな顔立ちの尺皿。
お鍋の具材を盛りつけたり、大皿料理によく合います。

※1点1点職人による手作りとなりますので商品により模様の大きさや色、形が多少異なります。また、登り窯により焼成されているため、色むらや焦げのある部分などがまれに見られることがあります。
登り窯独特の風合いをお楽しみいただける方向けの商品ですのでご了解下さい。
※こちらは専用の箱のご用意がございません。
※最初に使われる時は米のとぎ汁で約15分間程煮沸させて下さい。
陶器は磁器と比べ粒子が粗く吸水性があるため、米のとぎ汁で煮沸することで、米の粘りが細かい穴を埋め、汚れにくくなります。


SPEC/スペック
 品名  小鹿田焼き 三彩櫛目 尺皿
 サイズ  約φ31×高さ7(cm)
 つくり手    小鹿田焼/坂本工窯(坂本創)
 納期  1〜2営業日以内に発送予定

販売価格 10,109円(税749円)
購入数


Top