イサムノグチ AKARI あかり アカリ  1AS(縞模様)

世界的彫刻家イサム・ノグチによる上質な和紙を使用した照明彫刻AKARI。

1950年代鵜飼の見学に訪れたイサム・ノグチは岐阜市より地場産業の活性化の一環として岐阜提灯のデザインを依頼されました。

AKARIには記号や数字が用いられ生涯、改良、修正を重ね200種類を超える照明彫刻をデザインしました。

AKARIは単なる照明器具ではなく"作品"であるとイサム・ノグチは生涯大切にデザインを行っていたそうです。

1Aはよりスタンダードな定番モデルで、AKARIの 頭文字の"A"が用いられています。

1950年代から制作されている1Aの抽象模様のタイプです。

1ASはスタンダードな定番モデルで、AKARIの頭文字"A"が用いられています。 1950年代から制作されている1Aの抽象模様のタイプです。

当時の日本では白色の提灯は葬儀用としてのイメージが強くあまり受け入れられなかった為、抽象模様の入ったタイプがデザインされました。海外では白色のモダンな照明器具はすぐに人気となったそうです。現在でも海外の方は無地のシンプルな物を好む傾向があるようです。

「1AS」は1950年代のAKARIの広報写真にも使用されたモデルです。白地に黒の縞模様でシックな雰囲気です。

和室にはもちろん洋室で使用する事でモダンな印象がより一層際立ちます。

また、北欧系のインテリアにもマッチします。

SPEC/スペック
 品名  AKARI 「1AS」
 サイズ  幅26×高さ43(cm)、コード200(cm)
 材質  本体:鉄、竹ひご、和紙
 電球  LED電球(40W形相当)×1個付属
 デザイン  Isamu Noguchi /イサム・ノグチ
 ブランド  OZEKI/オゼキ
 納期  約3日(在庫なしの場合約1週間から2週間後のお届け)

型番 AKARI_1AS
販売価格 16,200円(税1,200円)
購入数


Top