東屋(あづまや)  平急須(きゅうす) 横手 並細(なみざさ)  AZMAYA 猿山修 高資陶苑 常滑焼 茶器 お茶 ティーポット

国内の手工業者と日用品を制作している東屋(あづまや)は、日本の素材と技術を活かし、細部にまでこだわったクオリティの高い商品を生み出しています。
日本の財産ともいえる熟練した職人の技術を生かし、一貫したこだわりを持ってつくられる品々は、日本的な美意識を再認識させてくれるものばかり。
東屋はそんな古き良き日本の「道具」を現代に蘇らせると同時に、今の生活にマッチしたデザインに改め、新しい日本の一面を教えてくれます。

こちらは猿山修氏がデザインを手掛け、急須の一大産地である愛知県常滑市の高資陶苑が製造を行った、東屋による、烏泥(うでい)の焼き締めの表情が美しい平急須です。
2〜3人分のお茶を淹れるのにぴったりなサイズです。

急須の産地が誇る技術を生かし、おいしいお茶を淹れるための工夫が随所に施されています。
丸い形は、茶葉がのびのびじっくりと広がる無駄のないフォルム。安定感のあるしっかりとした持ちやすい取っ手です。
また開口部が広いので、急須の内部までしっかり洗えます。

特筆すべきは、陶板に細かな穴を空けて作った内部の茶漉し部分。
細かな孔が、広く緩やかな半球状に付けられていて、しっかりと茶葉を漉しながらも目詰まりしにくい、独自の構造です。

淹れた美味しいお茶は、最後の一滴までしっかり搾り出すのがコツ。
傾けたときに蓋からお茶が漏れたりしないよう、「蓋すり」という技術でピッタリと正確に閉まるように作られています。
注ぎ口は気持ち良く水切れするように計算されているので、最後の一滴までしっかりお茶を注ぎ切ることができます。

さらりとしたすべすべの細やかな土肌は、使い込むほどにつややかに味わいを増していきます。
美しく、使いやすくて、おいしいお茶がはいる、常滑の技術の粋を集め、三拍子そろった、色々な用途、シーンで、末永く使っていきたい急須です。

専用のボックスに入っているので、贈り物にもおすすめです。

※ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。
※天然素材を使用し、1点1点手作りで作っているため、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。
※茶漉し部分はとても繊細なので、汚れが気になる場合には柔らかい歯ブラシなどでやさしく洗ってください。


SPEC/スペック
 品名  平急須 横手
 サイズ  W175×D130×H80mm
 箱サイズ  W167×D137×H82mm
 ブランド  東屋 / あづまや
 材質  烏泥(無釉)
 原産国  日本
 製造  高資陶苑
 デザイナー  猿山修
 重量  約200g
 容量  240ml
 納期  1〜2営業日以内に発送

販売価格 6,380円(税580円)
購入数


Calendar

2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
水・木曜日定休日、オレンジの日は臨時休業になります。
Top